ニュージーランドでM6.3の地震 (日本大使館発)

在留邦人各位    平成23年2月22日
          在ニュージーランド日本大使館

クライストチャーチにおける地震の発生について(2月22日)

当地時間22日午後12時51分(日本時間同日8時51分),
南島クライストチャーチ近郊において
マニュニチュード6.3の地震が発生しました。

1.地震の概要
(1)発生時間:ニュージーランド時間2月22日(火)午後12時51分(日本時間22日午前8時51分)
(2)発生場所:ニュージーランド南島クライストチャーチ市南東10キロ
(3)マグニチュード:6.3
(4)震源の深さ:5キロ

2 被害状況
ラジオNZ,当地主要TV等による報道によれば,クライストチャーチ中心部にある大
聖堂を損害を受けており,同大聖堂地域周辺をはじめとして市内の多くの建物・家屋が崩
壊し,建物の中に閉じこめられている人も多くおり,また街頭には負傷者もいる模様です。
また,現在クライストチャーチ空港は閉鎖されています。
NZ政府は,国家危機管理センターを設置して,被害状況の把握をはじめとする緊急対
応活動を開始しており,NZ政府防災省は,住民に対し余震等の2時被害に備えた注意喚
起が発出されています。今後余震等も十分想定されますので,引き続きご注意下さい。

3.当館では,被害情報の確認を行っていますが,在留邦人の方々の被害状況に関し情報
等ありましたら,当館までご連絡お願いします。
posted by MAXAVA at 22:16 |     ・1月-3月 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。