IBM i ニュース Vol.21 2010年総集編

2010年ハイライト(H/W編)
 世界最速の汎用プロセッサー「POWER7」搭載『新』Power Systems登場!

今年は2月9日のPOWER7発表で幕開け、8月にはPower Systems™ の全ラインアップが完成致しました。POWER7は世界最速となる200ギガ・フロップス(1秒間に2000億回の浮動小数点演算)を超える性能を持っており、従来のCPUであるPOWER6R の約5倍の処理能力を提供し、来るべきSmarter Planet™ 時代を支えます。またエントリーモデルの710は100万円以下からと、業界随一となる256コア(CPU)までの拡張性を備えたフラッグシップ・モデル 795と、皆さまの選択肢の幅がぐっと広がっています。

2010年ハイライト(S/W編)
 更に使いやすくなった待望のIBM i 7.1を発表

4月15日、IBM i 7.1を発表いたしました。ハイライトは以下のとおりです。XMLサポートやカラム単位での暗号化が可能になり、更にビジネスの幅が広がります。また新しいストレージ技術SSDと、IBM i ならではのワークロード最適化の自動技術が合い重なって皆さまのディスクアクセスの高速化を実現致します。昨今のクライアント形態の多様化にあわせ、 WebやiPadなどからのアクセスも簡単に実現できます。


*****************************************************
上記記事は、IBM i ニュースより抜粋転載しております。
詳細は、こちら をご参照下さい。
posted by MAXAVA at 08:16 |    IBM i ニュース Japan | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。